丸亀通町店の出来るまで

                 

2014年夏、東京世田谷から香川県丸亀に引越しをして来ました!
自然に親しむていねいな暮らしを探しに、生活の場とショップの移転先として新たに選んだのは香川県丸亀市。
今年2014年2月に東京で行われた香川県の移住フェア参加がきっかけとなった大きな決断でした。

物件探しは4月から。
それまでは観光でしか訪れたことがない香川県を生活の場として見つめ、町を歩いたり、インターネットで調べたり。高松なのかその他の地域なのか悩む日々が続きました。
そして悩んだ末、選んだ場所は・・・。

海も山も自転車で行けるのに、中心部に必要な学校・病院・役所などが揃っている丸亀。
ショップはロードサイドや高松の商店街を見た末、これまでの営業経験が活かせそうな地元密着型の通町商店街の店舗に決めました。

いざ、引越しへ
6月に店舗の契約を済ませ東京の荷物を送ると、娘の夏休みを待って8月に引越しが実現。
が、移住フェアで伺った保育園待機児童0の話しと現実は異なり・・・。
息子の保育園決定まで店作り開始は延期となりました。

その後1か月近く過ぎ、秋の訪れを感じるようになった頃、保育園入園が決定。

ここからが店作りのスタートです!
待機時間が長かった分の時間と経費を取り戻すには、出来るだけ自分たちで店作りをすること。これにつきます。
自分たちで作ることによって店にエネルギーが注がれ愛着も湧くし。また、何年も人が入らなかった物件に再び命が吹き込まれるようにするのも手作りにした理由でした。

外壁の落書きを消して、湿気がこもっていた店内に防カビ効果の高い漆喰を塗ります。
バックヤードに付けた流し台も店長山口自ら組立て設置しました。

看板部分は宇都宮が担当。
新しい店舗では、近くの飲食店に同名のお店があったので英語表記の看板となりました。

いよいよオープン!!
9月23日 念願のプレオープンにたどり着くことが出来ました!!
途中、台風で雨漏りし内装工事がストップになったり、思うように仕上がらなかったり。
そんな時に私達の支えになってくれたのが、「がんばって!!」「早くお店が見たい!!」と言う声。
店を作っている間、町のたくさんの方にお声かけ頂いたのでした。
お声かけ頂きました皆様ありがとうございました。東京から知り合いもいない土地に来た私たちにとって何よりの励みになり、店を作り上げることが出来ました。


Posted in .