駒形克己さん絵本「YELLOW TO RED」

¥2,200 (税込)

商品詳細 サイズ:19×24.5㎝ 23ページ
原材料:紙
製造国:日本
備考 切り絵状になった絵本。紙の特性として、水濡れ・折れにご注意してご覧下さい。

在庫あり

商品コード: kb009 カテゴリー: , ,

説明

まだ西も東もわからない迷子の小さなひよこ。
おかあさんとおとうさんを探しに行きます。

黄色から赤へのグラデーションが元気をくれると人気の絵本です。

 

 

お待たせ致しました!丁寧に作られている絵本は印刷までに
時間がかかるようで、たくさんのお客様にお待ち頂きました。
でも、この絵本は手に取って頂くとご理解頂けると思いますが
心に沁みこむように癒される絵本なので当店もずっと待ち続けていました。

そのかいあってか、手に取るとやはりこの絵本の持つ力を感じられます。
当店では保育施設や小児科からのご注文をよく頂く「YELLOW TO RED」。
ご注文頂く理由がよくわかる気がします。

 

 

駒形克己さん デザイナー・造本作家

1953年静岡県生まれ。日本デザインセンターを経て、1977年渡米。ニューヨークCBS本社、
シェクターグループなどでCIデザイン、グラフィックデザインを手掛け、1983年帰国。
1986年ONE STROKE設立。以後多数の絵本を出版。1990年ニューヨーク近代美術館 MoMA
ミュージアムショップでの発売を機にその活動は世界へとひろがり、1994年フランスリヨンを
皮切りに本の個展、ワークショップ活動を開始、現在もなお世界各地を巡回。
2012 年手話絵本の制作を開始するも急性リンパ性白血病を発病、翌年骨髄移植を受け退院。
その翌年、 手話絵本の制作過程に密着した駒形克己のドキュメンタリー番組がWOWOWプライ
ムにて放送され、同番組が国際エミー賞にノミネート。復帰後2014年からは立教大学、女子美術
大学で後進の指導にあたり、世界各地でプロフェッションを対象にKOMAGATA METHODを取り
入れたワークショップを開催。2016年には、ボローニャ国際児童図書展にて、RAGAZZI SPECIAL
MENTION AWARDを受賞、現在に至る。

ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、2000年・2010年・2016年イタリア・
ボローニャRAGAZZI賞 優秀賞、2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E.)特別賞、2006年GOOD
DESIGN・ユニバーサルデザイン大賞(九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザイン)、
2007年GOOD DESIGN賞(つみ木 Block’n Block)他、受賞多数。

 

レビュー

レビューはまだありません。

“駒形克己さん絵本「YELLOW TO RED」” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。