「13の月の暦」

                 

13の月の暦とは?

ホゼ&ロイディーン・アグエイアス夫妻によって1990年に提案された暦法。マヤ暦の時間の知恵を基に新しく創られたカレンダーです。忙しい現代を生きる私たちが、もう一度、自然の時間、宇宙の時間とのつながりを見つけられるようデザインされていま

 

どうして13か月になるのか?

365日を28で割ると13ヶ月+1日となります。13の月の暦ではこの+の1日を「時間をはずした日」と呼びます。
しかし、13の月の暦で意識されるのはこの『身体のリズムを整える暦』だけではありません。260日周期の『心のリズムを整える暦』もあり、この2つの暦が重なったところが今日です。
全てのカレンダー、スケジュール帳にはこの2つの暦の他に『西暦(グレゴリオ暦)』の日付と『月相(月の満ち欠け)』の変化がわかるようになっています。

(「13の月の暦」カレンダーと手帳は2018.07.26~2019.07.25まで使える商品です。)


商品名 「13の月の暦」
商品詳細 サイズ:210mm×297mm (開いた時420mm×2974mm)
原材料:紙
日本製
備考 紙の特性として、水濡れ・折れにご注意してご覧下さい。
価格 1,404円(税込)
ご購入
メール便 対応可能
Posted in お勧め商品, ブック, ギフト.

商品レビューを投稿する

商品の購入を考えている皆様のために、レビューへのご協力をお願いします。